洗濯機周りの水漏れの原因と修理方法

毎日の生活に欠かす事ができない電化製品はいくつもありますが、その中でも重要度がかなり高めなのが洗濯機です。大抵は一家に一台は必ず常備されております。ファミリー層よりは利用頻度は少なくはなりますが、一人暮らしの方でも洗濯機は無くてはならない存在です。
使用頻度の高い電化製品は、どうしても故障しやすくなってしまうのですが、洗濯機の場合には、洗濯機本体ではなく、その周りのトラブルが増えております。

■洗濯機周りの水漏れの原因

洗濯機の周りで最も多いトラブルは、やはり水漏れのトラブルです。それも洗濯機本体ではなく、水を提供している蛇口であったり、蛇口を繋いでいるニップル、ニップルに繋がっているホース、洗った後の水を排出している排水ホースなど水が使用されている所で水が漏れる可能性があります。しかし、他の水回りのトラブルと違い、本体以外の水漏れの場合には、原因箇所を特定しやすいといった特徴がありますので、比較的、被害が拡大してしまうリスクは少ないです。

■洗濯機周りの水漏れの修理方法

洗濯機周りの水漏れの修理方法として最も確実なのが、水漏れをしてしまっている部分をしっかりと見極めた上で、パーツを交換してしまう事です。洗濯機の周りの水漏れの大半が、やはりパーツが破損してしまっていることが原因で起こっております。その為、パーツを新しい物に交換する事によって素人の方でも修理をする事ができます。特に排水ホースや延長ホースの破損であったり、ニップルの破損などは交換パーツを簡単に入手する事ができますし、交換も簡単ですので修理がしやすいと言えます。
また少し力は必要になりますが、蛇口などの部分の水漏れも、パッキンなどを交換する事によって改善する事ができます。しっかりと水を供給している元栓を閉めておこなえば、床などに水が飛び散る心配もありませんし、安心して修理をする事ができます。もちろん床下から水が溢れているような緊急性の高いトラブルの場合には、水回りのトラブルを修理している専門業者に依頼する事も必要ですが、比較的自分で修理する事ができるトラブルが多いのも洗濯機周りのトラブルの特徴となっています。

■まとめ
洗濯機周りの水のトラブルは、使用している水が多いので焦ってしまうかも知れませんが、落ち着いて処理をすれば被害を最小限に抑える事が出来ます。また、劣化して破損してしまったパーツを交換するだけで修理が完了する事も多いので、修理費用は比較的リーズナブルになることが多いです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ